About Me

me.jpg
山本 智徳 (Yamamoto, Tomonori)
1979年4月6日生まれ32歳。

都立日比谷高校を卒業後、東京工業大学第5類に入学、2年次より制御システム工学科に配属。東工大大学院進学を希望するも不合格。その後一念発起し、東京・四谷にある日米会話学院に通い始め、アメリカの大学院への留学を目指す。1年間の準備期間中、ロボットベンチャー企業 ZMP Inc. にてインターンシップを経験。そして2004年9月よりメリーランド州ボルチモア(Baltimore, Maryland)にあるジョンズ・ホプキンス大学(The Johns Hopkins University)機械工学科(Mechanical Engineering)博士課程(Ph.D.)に在籍、2011年1月に博士課程修了。2011年4月より、ロボットエンジニアとして、ロサンゼルスにある触覚センサを開発するベンチャー企業にて勤務。大学院時代は、Haptics Laboratory, CISST ERC に所属し、手術支援ロボットやハプティクス(触覚・力覚)の研究に従事。当時の研究内容はこちらを参照下さい。mixiTwitter やってます。

卒業までの目標 : アイデンティティの確立、プチマッチョの達成と維持。
実践したいこと : 克己、人生プラス思考、常に自分に正直に。
最後に一言 : May the Force be with you.

- ジョンズ・ホプキンス大学の紹介
- 現在携わっている研究の紹介
- なぜアメリカの大学院を選んだか