Driver's License Test

2004年7月以降,MVA は国際免許を持つ外国人が Maryland 州の免許を取得するのに制限を設けています.そのため,事前に予約をして,Baltimore 郊外の会場まで試験を受けに行く必要があります.試験会場の数も限られているため,かなりの混雑で,2004年10月当時は平日でも2ヶ月待ちでした.The Maryland Driver's Handbook には,

A new resident, if currently licensed in another jurisdiction, must obtain a Maryland driver's license within 60 days of becoming a resident.
と書かれていますが,この状況下では明らかに無理な話なので,実際のところはわかりません.
# (追記:02/02/2005)
# ここに住み始めてから半年後に試験を受けましたが,何も聞かれず問題ありませんでした.
# 問題があるとすれば,2ヶ月を過ぎても国際免許で運転していて警察に捕まった場合かもしれません.
詳しくは MVA の Web サイトをご覧下さい.なお,このハンドブックは MVA に行けばもらえます.筆記試験はこの本をもとにした問題が出るそうですので,是非事前に入手しましょう.

01/04 - 01/05/2005 にまたがって本試験を受けてきました.視力検査・筆記試験・実技試験を行いました.01/04/2005 現在,必要書類は,

  • 国際運転免許証と日本の運転免許証

  • 3-Hour Alcohol and Drug Education Examination の修了証

  • 自分の氏名と住所を証明するもの(2種類)

  • パスポート + I-94 + INS Document(F-1 ビザの場合 I-20)

  • Social Security Card

  • $45(クレジットカードで支払い可でした)
書類不備の場合試験が受けられないので,必ず事前に MVA ハンドブック にて必要書類を確認して下さい! 筆記試験は日本人の間で過去問が出回っていますので,それを半日間ほどやれば十分です70%くらいは同じ問題で,過去問になくても3択問題なので常識で十分解けます.コンピューターと筆記と選べるそうですが,Bel Air の場合,コンピューターのみでした.実技試験もやることが決まっています.筆記試験の過去問と一緒に実技試験で行うことが書かれている紙が入っているので,それで事前に確認しておけば,あとは問題なく試験をパスできると思います.時間があれば,筆記・実技ともに問題を公開予定です.

TrackBacks (0) Comments (0)

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: Driver's License Test.

TrackBack URL for this entry: http://www.thepath.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/96

Leave a comment