奨学金

まず,『奨学金』=『返済なしの給付』とし,貸与は含めません.残念ながらアメリカの団体や財団から日本人留学生が奨学金をもらうのはかなり困難です.詳しく調べていないのでわかりませんが,そもそも条件にアメリカ市民権を要求する場合が多いため,応募先がほとんどないと思います.

そうなると日本の財団に狙いを絞ることになります.ただ,文系よりも理系の方が財政援助をもらえるケースが多いため(あと留学生の人数比もあるのかもしれない),理工系の募集を受け付ける日本の奨学金団体ではあまり多くありません.また応募条件に,卒業後日本に帰国することを条件としているものがいくつかあります.卒業後のプランが明確に定まっていない場合,選択肢を狭めることになるので注意して下さい.

奨学金の種類については下記リンクを参考にして下さい. 私がチェックした財団は, この他に平和中島財団(中島記念国際交流財団とは異なります)もありますが,多分 Web サイトはありません.他によく聞くのはロータリー財団ですが,応募〆切がかなり早いという話を聞きましたが,あまり詳しくはわかりません.各財団によって条件が異なったり推薦状が必要な場合が多いので,注意して読んで下さい.

TrackBacks (0) Comments (0)

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 奨学金.

TrackBack URL for this entry: http://www.thepath.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/75

Leave a comment