Importance of GRE (for engineering students)

日本の受験システムに慣れていると,アメリカの大学院選考でも TOEFL や GRE が非常に大切な気がしてくるけど,TOEFL は必要な語学力をはかる尺度で,GRE は大学・専攻・教官によって扱いが異なってくると思う.もちろん出願書類として要求されている限り,点数が高いことに越したことはないけど,そればかりを重要視するのもどうかと思う.ただしここで言う GRE とは GRE General であって,GRE Subject が要求されている場合,その専門分野の知識が試されるので,Subject Test は非常に重要になるはずです.

GRE の重要性については議論が分かれる気がするけど,入学時に専攻からの奨学金(fellowship)を目指す場合,GRE が悪いと致命的だろうというのは,多分誰もが賛成するのではと思う.TA や RA と違って fellowship は労働義務がないので枠が非常に限られている.そのため審査員全員が納得する材料が必要なので,高い GPA,良い推薦状とエッセイ,そして高いテストスコアが求められる.ただし入学1年目の学生はすべて fellowship でまかなうというポリシーのところもあるそうなので,そういう場合は合格=fellowship でこれには該当しないけど,でも GRE は重要そうな感じがする(多分 Science 系専攻に多いのでは,と思います).

一方,Research Assistant (RA) として特定の教授につきたい場合,その教官が GRE を重視する場合とほとんど気にしない場合がある.CMU CS のように留学生に限って GRE Verbal を見る(P.9)なんて言っていたらとにかく頑張る必要があるし,GREs are worthless と言ってる教授に GRE の高得点をアピールしても効果的じゃない.一般的にある程度のレベル以上の大学院では GRE が必須な気がするけど,例えば MIT では EECS をはじめいくつかの専攻で GRE は必要ないと書かれていたり,先の CMU のドキュメントでは上位校では大抵 GRE のスコアは無視されると書かれている.ただし繰り返し言うけれど,スコアが低くて審査に影響が及ぶことはあるけれど,高いからといって損をすることは絶対にありません.つまり,どれくらい GRE に力を入れるかというのは応募先によって変わってくるだろうし,あとは GPA が悪くて GRE も悪いとあまり良い印象を与えないのは誰でもわかると思います.

GRE について初めて知ったとき,友人に説明するときに(当然試験内容は全然違うけど)センター試験のアメリカ大学院バージョンと言っていた.ある意味,これは正しかったかもしれない.というのは,例えばセンター試験の得点と東大合格者の相関関係を考えてみる.東大の前期学部入試ではセンター試験の配点よりも2次試験の方がかなり高い(比率が1:4).でも,合格する大半の人はセンター試験でもかなり高得点を取っている.一方,センターの点数が低くても,2次で挽回して合格している人も少数ながらいる.これをアメリカの大学院入試選考に置き換えると,一流大学院の合格者のTOEFL/GRE の平均点はやっぱり高い.でも他の出願書類で輝く部分がある人は,試験のスコアが低くても合格している人もいる,となる.

TrackBacks (0) Comments (4)

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: Importance of GRE (for engineering students).

TrackBack URL for this entry: http://www.thepath.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/111

4 Comments

GRE を提出しなくてよいところもかなりありますよね?
少数派かな?

そうなんですか?誰でも入れるようなところは GRE 不要だけど,ある程度まともな学校なら大抵は GRE General が必須かと僕は認識(思い込み?)してました.僕が応募した全8校とも必要でしたし,似た分野の友人に聞いても GRE 不要というところは MIT EECS くらいしか聞きませんでした.もちろん芸術系ではほとんど意味がないので不要だろうし,専攻によるところも大きいと思いますが.統計学部はあまり要求されないんですか?

ちょっと勘違いしてました。統計だと GRE Math がなくてもいい所があったなぁ、という記憶でした。ジェネラルはほぼ必須でしょうね。

そういえば GRE Subject にあった Engineering という科目がなくなった気がします.まぁ名前どおり,確かに範囲が大雑把すぎた感じがしました.

Leave a comment