Happy Holidays?

アメリカではこの時期,Merry Christmas の代わりに Happy Holidays という言い回しがよく使われる.これはアメリカは人種のるつぼ(最近は salad bowl とも言うらしい)なので,同時期のキリスト教以外の祝日(ユダヤ教:ハヌカ,アフリカン・アメリカン:クワンザ)にも配慮しているため(このような差別的でない言い回しは politically correct と呼ばれる).今年,ブッシュ大統領は Christmas という言葉を使わずに "Holiday" Card を書いたり,米政府の機関では Christmas Tree の代わりに "Holiday" Tree と呼んでるそうだ.

ところが,毎年この時期になると Merry Chritmas vs. Happy Holidays みたいな論争が巻き起こるそうだ.そして今年の CNN の調査の結果,69%は Merry Christmas を好み,Happy Holidays は29%(昨年は41%)の支持にとどまったとのこと.また一部のキリスト教徒は,先の大統領のホリデーカードに対して「なぜ Christmas という言葉を使わなかったのか」と怒っているそうだ.ただし,この CNN の電話調査は1,003人のアメリカ人を対象にしたと書かれているので,この数字がどれだけ正確に世論を反映しているのかは疑問だけど.

身近なところでは,先々週ラボのアメリカ人2人がこれに関して議論していた.一方は敬虔なクリスチャン,もう一方はクリスチャンだけどあまり教会に行ったりはしない.前者の彼はなんで Merry Christmas でいけないんだ,と.別に他の人がどう言おうが関係ないけど,なんでクリスチャンが Merry Christmas と言っちゃいけないのか.もう一方の彼は,世の中キリスト教徒だけじゃないんだから,とよく言われている理由を主張し,20分ぐらい熱く議論していた.そして今日,その後者の彼が明日から冬休み旅行に出掛けるイスラム教徒のポスドクに Happy Holidays と言ったら,そのポスドクは FOX News で言ってたんだけどと前置きして,今度は A Happy Holiday か Happy Holidays かについて熱く語りだした.彼曰く,FOX News で言われていたのは,キリスト教なら12/25だけを祝うはずで Happy Holidays と複数にするとハヌカとかクワンザの色が濃くなるとのこと.だから単数形か複数形かは大問題なんだ,と.言われてる方の彼は「この前も言い争ったばっかりなのにまたかよ」みたいな呆れ顔で苦笑い.言ってる方はこのホリデーシーズンと無関係のイスラム教徒,言われてる方は一応キリスト教徒.お互いが逆の立場なら道理にかなうんだけど.二人のある意味面白い議論を見て思わず笑ってしまった.ちなみにどこで読んだネタだけど,日本人には『クリスマス・イブ クリスチャン』が多いよ,と言うとみんな笑う.

● 関連
あおぞらマーケット | NY INFO | ホリデー・シーズン

TrackBacks (0) Comments (0)

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: Happy Holidays?.

TrackBack URL for this entry: http://www.thepath.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/139

Leave a comment