アメリカに持ち帰るおすすめのお土産

以前、アルクの企画に挙がっていたアメリカ在住者おすすめのお土産に関して書いたけど、逆にアメリカにお土産として持ってくるものでお勧めを一つ。今年の正月に伯母さんからお勧めされたもので、『レンジでゆで野菜』というもの。最初はそんなのいらないよと思ったけど、使ってみたらもう便利で手放せない。

ザル付き2重構造の容器になっていて、文字通りレンジで簡単に茹で野菜ができる。茹でたお湯に栄養分が溶け出すことがないので損失も少ないそうだ。蓋を完全に閉め、野菜の自重による圧力効果で簡単に加熱できる。ほうれん草のおひたしとかポテトサラダを作るのにわざわざ茹でる必要がなくなったのが一番便利。もちろん大抵なんでもできる(でも冷凍枝豆は微妙だった)。日本じゃ結構前から流行ってたみたいだけど、多分アメリカにこんなものは売ってない気がする。お正月に持ち帰ってきた丸型は主にご飯用に使ってたけど、この前両親が遊びに来たとき、伯母さんからのプレゼントでとうもろこしがそのまま入る細長いタイプを持ってきた。アメリカ人ハウスメイトの S はもうこれが病みつきになって、ほとんど毎回使ってる。とてもいいものを頂いて感謝です。

フタに野菜ごとの調理時間の目安が書かれているけど、当然日本語なので、それを訳した表を添付してあげれば喜ばれるはず。もちろん自分用でも重宝するけど、(ちょっとかさばるけど)軽くて安いのでお土産にとってもおすすめです。

● 参考
いくらとすじこ!(。・_・)ん・・・? 私、企業の回し者、ちゃいまっせ~(^^ゞアセアセ ← パスタ用もあるらしい
Life is beautiful: ゆで野菜のオリーブオイル炒め ← お手軽で健康的な簡単料理

TrackBacks (0) Comments (0)

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: アメリカに持ち帰るおすすめのお土産.

TrackBack URL for this entry: http://www.thepath.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/344

Leave a comment