自転車が盗られるまで

アメリカはとにかく自転車の盗難が多くて、キャンパス内でもしょっちゅう持っていかれるそうだ。去年の話だけど、robo さんは一日に2台も盗まれたそうだし。。。

今年から研究室に入ってきた院生の一人はユタ州出身で、マウンテンバイクが好きだそうだ。少しキャンパスから離れたところに住んでいて、彼は雨の日でも自転車で通っている。今日、みんなで自転車の話で盛り上がってたら、彼が面白い(?)ビデオクリップを見せてくれた。何度も自転車の盗難被害に遭った人が、平日通勤ラッシュのニューヨークシティーのど真ん中で、自転車を盗むのはこんなに簡単なんだと実演してる(一応念のため、自転車も含めて全部彼らの物)。逆に、みんなが急いでる朝、しかも他人に無関心な大都会だからってのもあると思うけど。


ちなみに唯一最後に話しかけた人、こっちのやり方のほうがもっと簡単だよとアドバイスを与えている、通りがかりの自転車泥棒です。

● 関連
NEISTAT BROTHERS (このビデオを作った人たち) ← 左メニューの MOVIES から他のビデオが見られます

TrackBacks (0) Comments (2)

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 自転車が盗られるまで.

TrackBack URL for this entry: http://www.thepath.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/351

2 Comments

ゴーグルとグローブして、電ノコ(grinder?)だとさすがにpublic workerに見えるよね。

でもハンマーでやってたら気付きますよね。。

Leave a comment