May 2007 Archives

以前書いたように、今年の夏はミュンヘンへ交換留学することになりました。そこで、その期間、自分の部屋をサブレット(短期リースみたいなもの)して頂ける方を探しています。もし興味があれば、コメント欄でもメールでも構いませんので、ぜひご連絡下さい。以下、ボルチモアーワシントンのメーリングリストへ投稿したコピーです。


夏休みのあいだの3ヶ月間、私の部屋をサブレットして頂ける方を探しています。希望期間は6/1~8/29ですが、ある程度は柔軟に対応できると思いますので、お気軽にご相談下さい。

住居形態は、アパートではなく家です。私の専攻の同級生(アメリカ人女性、以下オーナー)が家を購入し、現在3人でシェアしております。家は3階建てで、1階は共用スペース(バスルーム・キッチン・ダイニングルーム・リビングルーム)になっております。1階のバスルーム近くに洗濯機・乾燥機があります。コインランドリーではないので、もちろんお金を払う必要はありません。



2階には2つの部屋があります。1つは通りに面した大きな部屋ですが、バスルームが付いていません。現在はアメリカ人女性が使用していますが、間もなく卒業予定なので、今年の夏の間には出て行くそうです(日程は未定)。私の部屋はその部屋と比べると小さいのですが、メインルームの他にキッチンとバスルームが付いているため、全体では同じくらいの広さだと思います。2階のアメリカ人女性とオーナーで3階にあるバスルームをシェアしていますが、私の部屋には専用のバスルームが付いています。キッチンもあるのですが、昨年夏に1階のキッチンを改装し、非常に広くて使いやすいので、2階のキッチンは現在自分用の物置きと化しています(冷蔵庫は重宝しています)。

3階はオーナーの部屋とゲスト用ベッドルーム、そしてバスルームがあります。2階の表側の部屋の住人とオーナーでここのバスルームをシェアしていますが、先ほども述べた通り、私の部屋にはバスルームが付いているので、ここを使うことはないと思います。ゲスト用ベッドルームがあるので、私の希望するリース期間より前後しても問題ないと思います。

この他に全員の物置きスペースと、家の隣に本当の物置き(ガラージ)がありますので、スペースに困ることはまずないと思います。地下室もありますが、これは今年の夏、もしくは来年夏以降に改修予定のため、現在は使用していません。

場所ですが、ホームウッドキャンパス西側のハンプデン地区にあります(W 33rd Street と Keswick Road の角にあるセブンイレブンからすぐ近くです → Google Maps)。この地域には、ボルチモアに長く住んでいる地元民の方が多いと思います。家からホームウッドキャンパスまでは徒歩で10分くらい、メディカルキャンパスとの間を往復しているシャトル乗り場までも15分程度だそうです(ハウスメイトの一人は毎日シャトルを利用しています)。車に関してですが、家の周りは駐車許可証が必要ないため、空いているスペースならどこにでも止められます。

気になる家賃に関してですが、基本は$475です。それにユーティリティー(ガス・電気・水・インターネット・月1回のハウスクリーニング)を3人で割ったものを足し合わせます。それぞれの使用量で多少変動はありますが、$600±15くらいです。借りる期間によっては$100程度の割り引きも提供させて頂くつもりです。

該当期間中、私はアメリカ国外に出てしまいますが、最近和食に凝っているオーナーは非常にフレンドリーで良い人柄ですので、何かあればきっと力になってくれると思います。また、生活に必要な家具はほとんど揃っていますし、私の食料を使って頂くのも構いません。生活のセットアップのために短期間過ごすにはとても理想的だと思います。より詳しい情報をご希望でしたら、遠慮なくお問い合わせ下さい。

TrackBacks (0) Comments (0)