買い物カゴ・袋

DSC_0783.JPG
初めて ALDI というスーパーに行ったとき、買い物カゴがなかった。その代わり、お客さんは商品の空き箱を買い物カゴ代わりに使ってた。そしてレジに並んだら、前の人が買い物袋を他の商品と一緒に差し出した。確か日本とかアメリカの一部でもやってたと思うけど、さすが環境先進国ドイツ、こっちのスーパーでは買い物袋は有料みたい。でも地球全体で考えると、ドイツとか他の国が一生懸命頑張っても、アメリカが貯金を帳消しにしてる気がする。

あと、環境に対する配慮か気候からかわからないけど、ドイツとかフランスとか、建物内に冷房がほとんど設置されてないそうだ。確かにここの部屋にも何もない。

TrackBacks (0) Comments (2)

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 買い物カゴ・袋.

TrackBack URL for this entry: http://www.thepath.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/393

2 Comments

はじめまして。「ALDI」という言葉につられてやってきました。
このALDI、アメリカ国内にもありますよ。私が住んでいた町のALDIの場合、買い物カートはクォーターをスリットに差し込めばチェーンが外れて利用でき、返却時にそのコインが戻ってきます。買い物袋は持参or購入でしたので学会袋を利用していました。
何でもかんでも安いのが魅力的なのですが、品質管理は今ひとつなので新鮮そうなものを選る必要があるのが難点です。
ちなみに、ALDIブランドのマヨネーズはキューピーには適わないもののなかなかの味だと思います。

ぽたさん、はじめまして。コメントありがとうございます!

そうそう、ALDI のウェブサイトを見て、アメリカにもあることを知りました。店舗情報を調べたところ、なんとボルチモアにも4店あってびっくりです。アメリカのは安い=品質が良くない、というイメージが強いですが、こっちの ALDI はそこまで悪くないと思います。アメリカに慣れたからそう感じるってのもありますが(苦笑)

ちなみにこっちにもウォルマートがあるんですが、一部のドイツ人はウォルマートはドイツ発だと思い込んでるそうです。

Leave a comment