ローマ・フィウミチーノ空港にて

DSC_4252.JPG
夏にヨーロッパを満喫したばかりだけど、妹の結婚式&新婚旅行ツアーでパリ&ローマを訪れてました。いつもはボルチモア最寄りの BWI 空港を使うけど、今回はダレス国際空港 (IAD) を利用。行きはパリまで直行便、帰りはローマから直行便。ただ、自宅 ⇔ IAD 間を1時間半前後運転する必要があるけど。

パリは去年の秋から3回目にもなるので、さすがに大きな感動は少なかったけど、ローマは初めてだったので驚きの毎日。ちなみに、シェンゲン条約90日問題は、特になんの手続きなしに問題なく出国できた。でも、一つの預け荷物につき20kg制限なのに31kgだったから$50請求された。ミュンヘンでは見逃してくれたのに。。総重量は変わらないのに、2つにわけたら問題ないってことが理解不能(運ぶ人への配慮?)。

無事に着いたら、また旅行記をまとめたいと思います。なんだかこのウェブサイト、留学記と言うより旅行記じみてきた気が。。。

TrackBacks (0) Comments (2)

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: ローマ・フィウミチーノ空港にて.

TrackBack URL for this entry: http://www.thepath.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/422

2 Comments

うちは夫婦ふたり分の荷物をひとつにまとめていたら総重量を超えました。二人分の運賃払ってるのになぁ。その時はスーツケースに入れていたキャリーバッグを出して解決しました。

数年前はほとんど32kgだったと思うんですけど、いまは JAL だけエコノミーでも32kgまで大丈夫みたいです。他は20〜23kgに下げられてますね。やっぱり運ぶ人への配慮なんでしょうか?でもそれなら、(もしいるとすれば)JAL の荷物担当の人たちはマッチョなんですかね。

Leave a comment